バロンズ イングリッシュ オンライン ランゲージ スクール
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Instagram Social Icon

初級

 

オフィスで日常的に使われる基本的なビジネスイングリッシュのパターンを学びます。

 

  • 会社/部署/同僚/上司/部下社員および自分をを紹介してみましょう。

  • 謝罪/叱責/感謝の表現をしてみましょう。

  • 会議時に自分の意見/賛成/反対/質問をしてみましょう。

  • 売り上げ/収益/展望について話してみましょう。

  • 同僚に経済/スポーツ/政治/芸能ニュースについて話してみましょう。

  • 同僚に昼食/退社後の飲み会/スポーツを誘ってみましょう。

  • 同僚の誕生日/出産を祝ってみましょう。

  • 顧客との電話応対/会議日程を協議してみましょう。 

  • ホテル/飛行機予約/経理部に費用処理を申請してみましょう。 

中級

 

オフィスで起きる基本的英語コミュニケーションに自信がついたら、さらに深く実用的なビジネスイングリッシュを学びます。

 

例 

  • プロジェクト現況/結果に対して報告してみましょう。

  • 上司に営業実績向上の提案を報告してみましょう。

  • ビジネス提案/新製品を説明してみましょう。

  • 競合社製品/サービスと自社製品/サービスを顧客に比較し説明してみましょう。

  • 自社運営の問題点を報告/指摘/質問してみましょう。

  • チーム員にプロジェクトを割り当ててみましょう。

  • ワークショップで新しい組織構造を発表してみましょう。

  • CEOから電話を受けてみましょう。

  • 顧客の苦情/払い戻し要請に対応してみましょう。

  • 顧客の価格/納入日程/支払い条件の変更要請に対して対応してみましょう。

  • 協力会社の営業社員と購入協議をしてみましょう。

  • 会社の広報担当者としてメディアのインタビューに応じてみましょう。

  • 財務担当者として営業部の経費引き上げ要請に対して協議してみましょう。

  • 財務諸表の現況を報告してみましょう。

  • 会社職員採用のためにヘッドハンターと協議してみましょう。

  • 面接にて勤務条件/給与/業務内容/経歴/支援動機を質問/説明してみましょう。

  • 面接にて自分の長所/特技/趣味に対して説明してみましょう。

上級

 

直接的/間接的表現法と洗練された応対法を学び、グローバルビジネスに合った高水準の英語とマナーを発揮できるようにします。

 

  • 顧客の要請に対して断ってみましょう。

  • 相手方の意見に反対してみましょう。

  • チーム員に要請/指示をしてみましょう。

  • 会議で自分の提案が受け入れられるように説得してみましょう。

  • 業界動向/競合会社現況/市場調査/広告効果分析資料を報告してみましょう。

  • 分期実績報告をしてみましょう。

  • 決算書上の財務状況を報告してみましょう。

  • 顧問弁護士と特許訴訟に対して相談してみましょう。

  • 顧客の支払い遅延に対して支払い要請をしてみましょう。

  • 東北アジア3ヶ国の経済/政治/文化の異なる点と関係を説明してみましょう。

  • 日本/外国系企業の意志決定の異なる点に対して説明してみましょう。

  • 面接にてアルバイト/ボランティア/サークル/団体活動/インターンシップ経験に対して質問/説明してみましょう。

  • 面接にて自分の専攻とキャリア プランに対して質問/説明してみましょう。

  • 面接にて実績/経験/難しかった状況の克服談/転職理由/前職場上司/自分の価値に対して質問/説明してみましょう。

 Barons English Online Language School

 

Tel          +44 (0)20 7097 1498

E-mail     info@baronsenglish.co.uk

Skype      barons.english

Address  Walford Road, London, U.K. 

UK UTR Number

7192433038